信じる物を失えば人は生きていけない

日本が何故、裕福でありながら、

いじめ、自殺率、世界一であるか、

本気で考えた事はあるだろうか。

どの団体も本質が見えていない。

今の問題を解決しようとしても

根本を変えなければ変わらない。

人は、信じる物を失えば生きていけない。

信じる心は揺るぐことはなく、自信になり、

いじめや自殺などに興味はなくなる。

何故日本人は、

いじめや自殺をするか?

信じる物がない

自分すら信じられない

自分の存在を認めて欲しい

だから、いじめる。

自殺は、

自分の存在の意味を失うから

人は、信じる物を失えば、

永遠に苦しみから解放されない

そんなエネルギーに満ち溢れている国

だから、上陸すると重たい空気が漂っている

そして一番の問題は

問題から努力してでも目を逸らそうとする事

教養講座は、そんな人をも救う

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中